2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.12 (Mon)

GX2期、見終った!

GX2期ようやくみおわりました!!!
02_201405122245034bb.jpg
ラストはカオスでしたけど、面白かったですw


53~80話まで一気に見て、1ヶ月半空けて81話から見たので、最初の方のことはうすらうすらに・・・

2期はカイザーからヘルカイザーになってしまうのが一番楽しみにしてたので、、見れてよかったです
ヘルカイザーしか見ること無いと思ってたんですけど、吹雪さんに変なハマリ方してこじらせました。
89話のヘルカイザーVSダークネス吹雪は、やばかったです

白明日万とか、変な語尾の剣山はいいやつだったとか、
十万は萌えポイントしかなかった件についてとか、三沢の暴走とか、
エドと斎王が深い絆で結ばれてたとか、エドどんどんデレてかわいかったとか、
エドはヘルカイザーのこと気にしてるとか、十代の心理戦のキレがどんどん上がってるとか、
GXの食い物が出てくるシーンの多いこととか、色々言いたい!

どの回も面白かったです!
本編に関係ないような無くてもいいようなデュエルも多々ありますが、
そのデュエルには、そのデュエルでしか魅せれない面白さがありました

個人的にお気に入りなのは、

・TURN-91 ワンターンキルの死神
勝つことより、使いたいカード使ってデッキ組んでる人や、ファンデッカーには、痛いほど気持ちが分かる回
劇中セリフの
「う~ん、このカード入れちゃうとロマンはあるけど勝つのは厳しくなるかな~?う~んだけど、このコンボが決まったときのびっくり具合でいけば、このカードは外せない・・・。なら決まりだな!!できた!男のロマン!夢のワンターンキルデッキ!」
「勝ち負けじゃないんだな、デュエルの楽しさもデッキへの愛も」
勝ちばかりに頭がいって、デッキ作りが難航してしまった時は、この回を思い出すようにします;;

・TURN-72 デッキ破壊を破壊せよ
デッキ破壊してくる相手に、デッキ破壊で勝利する十代は必見。相手デュエリストの声優:大塚 芳忠

・TURN-63 剣山VSカレーの魔人!スパイシーデュエル
料理とデュエルは似ている。相手デュエリストの声優:チョー

・TURN-81 クイズデュエル!?VSナゾラー・パネル9
ガッチャさんがレスしてる回。電車男パロ、時代を感じます。地味に明日万回

・TURN-96 相対性フィールド!十代VS天才博士
理論でやっているデュエルが、十代の奇跡のドローに敗れる。
三沢全裸回。デュエル統一理論はここででます!相手デュエリスト:青野武



メモ
103話で斎王に未来を見せられた十代。一面砂漠で遠くにアカデミアが見える。
突然、背後から巨大なモンスターが出てくる。影になってどんなモンスターかは見えない。
巨大なモンスターは、ユベルの第三形態とそっくり

入学したてのエドが、購買で買ったパックで組んだデッキで十代と戦うやつ
一番最初に出したモンスターは、おじゃまイエロー

十代が、最初に出すモンスターは、だいたいスパークマン

102話までヘルカイザーは、アカデミアにいる

あんまり、ワクワク言ってない



次は、いよいよ3期!異世界編!
3期のヘルカイザーのデュエルは、どれもすごいので今から見るのワクワクです!!
異世界に即時適応する、エドとヘルカイザーを見るのがとても楽しみです
留学生組、覇王十代、ユベル、変わっていく十代を見るのが楽しみです
スポンサーサイト
00:39  |  遊戯王  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。